「魅せられて」望月光代と8人展

座間神社ギャラリー杜では、古布を再利用した作品の企画展「魅せられて〜望月光代と8人展〜」が11月2日(金)から7日(水)まで開催されています。

 大和市在住の望月さんと友人8人による作品60点ほどが展示されています。「くす玉飾り」は、古布で作った
牡丹を34個付けた力作。大きさは直径45cmで、6カ月の製作期間を要したそうです。牡丹の中にはワイヤーが入っており、花びらの開き具合を調整できるという細やかな作り。また、番傘の周囲にひもをたらして動物や人形を付ける「傘福飾り」も飾られています。どうぞお出かけください。IMG_8615IMG_8627


IMG_8624

~フランスからの便り~ Reiko KITAO-BONTEMPS

1018()30(火)
10001600

フランス在住のポール・礼子・ボンタンさんによる油彩画展です。 
b
 


松岡哲 作陶展

928()1014()
10001600

A

ギャラリー
  • グループ展 -alchemy-new world!- 10月13日様子
  • グループ展 -alchemy-new world!- 10月13日様子
  • グループ展 -alchemy-new world!- 10月13日様子
  • グループ展 -alchemy-new world!- 10月13日様子
  • グループ展 -alchemy-new world!-
  • 名月と宴を楽しむ
  • 「蘇展Ⅶ」~よみがえる~
  • 杜につどうアート 2018
  • 平成30年 めでた、めでた松竹梅展